SFC修行時に持っていって良かったコスパ抜群な物を全部ご紹介します

荷物
SFCホルダーになってからほとんど飛行機に搭乗できていないmomo-rockです。

私がSFC修行を行ったのは2017年の事で、もう1年以上経ちました。
当時を振り返り、持っていって良かった物の中でコスパが良かったものを2019年SFC修行向けに内容を少し変えてご紹介します。

本記事でご紹介する内容

  • SFC修行時の持ち物(国内)
  • SFC修行時の持ち物(海外)

SFC修行って何?という方はこちらの過去記事をご覧になってから本記事をご覧ください

SFC修行時の持ち物についての心構え

SFC修行と言っても、人によって様々なスタイルがあると思います。PP単価をストイックに追い求める人もいれば旅行を兼ねてSFCホルダーを目指す人などいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はPP単価をストイックに追い求める人向けに持ち物についての心構えをご紹介します。
基本的にSFC修行は低価格で長距離をハムスターのように何度も同じ路線に繰り返し搭乗しPPを稼ぐスタイルが一般的です。

時には空港内の乗り換えが30分しか無いこともあり、身軽に移動できる持ち物であるのが最も重要です。

国内線SFC修行時の持ち物のおすすめ

私が持っていったものを中心にご紹介します。

スマートフォン

持っていない方のほうが少ないと思いますが、陸マイラーブロガーでもあった私にとっては現地の写真を撮る重要なカメラ兼暇つぶし用アイテムでした。

タブレット

想像以上に機内は暇です。最初の頃は物珍しさやプレミアムクラスの食事・お酒が楽しみでしたが、SFC修行終盤は同じようなものばかりで飽きていました。

そんな中、スマートフォンよりも画面の大きなタブレットを1台持っているだけで暇つぶしができます。
こちらの記事でご紹介していますが、SFC修行僧とAmazonのサービスは相性が抜群です。

Amazonのサービスに特化したコスパ最高の端末はFire7タブレットです。SDカードで容量を追加できプライムビデオのDLしたデー得たやkindleで購入した電子書籍を保存することができます。

おそらく12月のサイバーマンデーで安くなると思うのでその時に購入されることをおすすめします。

モバイルバッテリー

色々なモバイルバッテリーを使ってきましたがやっぱりAnkerのモバイルバッテリーが最も容量・サイズ・価格が良いと思います。
USB typeCでの給電が可能なノートPCを持って行く方はこのPD対応のモバイルバッテリーがおすすめです。

ノートPC何て持っていかないよという方はこちらのモバイルバッテリーがおすすめです。

ノートPC(ブロガーのみ)

ブロガーにとって機内は作業ができるベストプレイスです。荷物が重くなるのでなるべく軽量ノートPCがおすすめです。
windowsに拘らないかたはChromebookがコスパが良くておすすめです。

created by Rinker
マイクロソフト
¥84,500 (2019/11/21 22:17:05時点 Amazon調べ-詳細)
どちらもUSB typeCで給電できるので先程ご紹介したモバイルバッテリーで充電することが可能です。

充電ケーブル

LightningケーブルとMicroUSBケーブルがセットになったものとUSB typeCのケーブルを持っていくと良いと思いますが、100円ショップのものでも十分だと思います。

マスク

機内は乾燥するのと密室なのでマスクはあると良いと思います。特に冬のPP単価の低い時期に修行をされる方には必須です。

これはマツモトキヨシとかのドラッグストアでお徳用を購入されるのがおすすめです。

ストール

意外と空調が聞いているので睡眠を取るときは羽織ったほうが良いかもしれません。ユニクロとかで売っているもので十分です。

財布

SFC修行中はほとんど電子マネーとカードが使えるので財布は小さくでも良く、不要なレベルかもしれません。

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥17,850 (2019/11/22 08:23:49時点 Amazon調べ-詳細)

リュック

私がSFC修行をした時にはトートバックだったのですが、ノートPCを持っていたり妻へのお土産を買ったりしていると帰りの荷物が多くなるのでリュックにしたほうが良かったと今では思います。

created by Rinker
Coleman(コールマン)
¥5,797 (2019/11/21 22:17:06時点 Amazon調べ-詳細)

国際線SFC修行時の持ち物のおすすめ

基本的には国内線の持ち物のうちFire7タブレットを抜いてiPadを入れるだけです。
なぜiPadが良いかについてはこちらの過去記事でまとめています。

また、海外のSFC修行は機内泊などが絡むため、着替えが必要になりますが私の行ったシンガポールは空港内・街中にUNIQLOがあるので行きの服さえあれば現地で購入することも可能です。

まとめ

私は男性なので、女性に比べると荷物は少ないと思います。

ただ、SFC修行を行って思ったのは、単純に空港⇔空港の往復で終わらせるのではなく、少し現地で時間を作って観光したりお土産を購入したりしてみて本当に良かったと思います。

お土産はうちの妻も大満足だったので、次のSFC修行も快く(?)行かせてくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です