陸マイラー初心者がポイントサイトでやりがちな失敗や注意点をご紹介


陸マイラーとして活動してもう2年が経ちだいぶ各ポイントサイトの特徴や活用方法がわかってきました。

陸マイラー活動の中心であるポイントサイトの活用は簡単にポイントを稼げる反面、一度しかできない案件も多くちょっとした失敗で高額ポイントを逃してしまうこともあります。

私が2年間陸マイラーとして活動してきた中で、陸マイラー活動を始めた方がやりがちな失敗や注意すべきところをご紹介します。

陸マイラー活動のすごいところは再現性が非常に高く多少の手間を惜しまなければほぼすべての方ができる方法です。

クレジットカードの多重申し込みによる審査落ち


クレジットカードの案件は非常に高額なポイントが簡単に獲得できるので、ついつい多用しがちです。

しかし、クレジットカードは申し込み情報や利用状況と行った個人信用情報機関(CIC)で情報を共有しており、あまり多く申し込みしすぎると審査に落ちる可能性があります。

POINT
何枚も申し込まれるといっぱい使って自己破産するのではとか怪しまれます

人によって信用度が異なるので、これと言って良い目安はないのですが一般的には以下のように言われております。

気をつけること

  • 1ヶ月1枚ペース
  • キャッシング枠は可能な限り0円にする
  • リボ払いは使用しない
  • 支払い遅延はしない

万が一審査に落ちると半年くらい新しいカードの発行ができなくなりますのでご注意ください。

クレジットカードは最低でも半年〜1年は利用する


クレジットカード会社にとってクレジットカードの発行はコストがかかるものです、そんなコストをかけて発行したものをポイントが獲得できたからと行っってすぐ解約ばかりすると、そう行った解約した情報が先ほどの個人信用情報機関(CIC)に登録されます。

そんな情報を登録されている方にクレジットカードを積極的に発行しようと思いますか?

そのため、最低でも半年〜1年くらいクレジットカードを利用してから解約することをお勧めします。

POINT
購入するのはamazonギフト券100円でもOKです

クレジットカードにかかる年会費を忘れずに


クレジットカード案件

この案件はカード発行後10,000円利用すると18,200円分のポイントが獲得できるのですが、どこに落とし穴が潜んでいるでしょうか。

実はこのカード年会費が初年度から10,000円かかります。

つまり、20,000円使って、18,200円分のポイントを獲得できるので、普通に考えると赤字です。

しかし次のように、マイナスにならない方法があります。

マイナスにならない方法

  • Amazonギフト券を10,000円分購入する
  • ポイントをマイルに交換する:約14,700マイル

一般的な陸マイラーの行動は上記のような行動をとります。
いくらかの決済が必要な案件は、汎用性の高いamazonギフト券を購入して条件をクリアすると、後々使えるので無駄がないです。

今回のケースは獲得できるポイントが高いため、損はしないと思います。しかし、このポイントが5,000ポイント位だったら損になってしまいます。
クレジットカードのポイントは高額なのですが、年会費を払うとマイナスになることもあるのでゴールドカードやプラチナカードの案件は十分に注意してください。

案件を見た後色々なサイトに行ってしまう


各ポイントサイトの案件は、リンクを経由して申し込みページに移動する際にcookiesという情報を持って移動します。
そのため、申し込みサイトに行った後に色々なサイトを見てしまうとそのcookieの情報が消えてしまい、ポイントを獲得できなくなることがあります。

よくありがちなcookiesが消えてしまうパターンはこの3点です。

cookiesが消える行動

  • 申し込みページに行った後違うページに移動してしまう
  • ブラウザを閉じてしま
  • amazonや楽天のようにスマホのアプリを開いてしま

特にスマホを利用されている方は、アプリの起動にはご注意ください。私もよくやらかします・・・。

最もお得な案件の探し方

さて、流石に毎日すべてのサイトで案件を1サイトずつ調べるのは時間がかかりすぎますのでありえないと思います。ではどうやって調べれば良いのでしょうか?
ここれは、私が普段調べるのに利用している3つの便利なサイトをご紹介します。

どこ得

このサイトは結構有名なサイトなのでご存知の方が多いのではないでしょうか?陸マイラー向けのポイントサイトだけでなく通常の現金還元のポイントサイトも検索対象なので陸マイラーに限らず利用可能だと思います。

point
現時点(リアルタイムではないです)の検索した案件の還元率を調べることが可能です。

ポイント獲得ナビ【β版】

「どこ得」と「ポイントサイトの獲得ポイント推移まとめ」を足して2で割ったようなサイトです。幅広くポイントサイトの案件を網羅しており、かつ現在は直近1ヶ月程度ですが、ポイント還元の推移を見ることができます。現時点では一番使いやすいサイトだと思います。

point
直近1ヶ月(無料会員だと3ヶ月)のポイント推移の確認ができ、検索可能案件も多い

ぽい得サーチ

陸マイラーのJP様(@jp_mile)が作られたサイトです。

このサイトの特徴はリアルタイムに横断検索ができ、かつ現在のポイントが過去(2018年2月から)と比較してどうなのかを調べることができます。

point
検索にやや時間がかかる(とはいえあまり気になりません)がリアルタイム検索と過去との比較ができるのはメリット

まとめ

初心者がやりがちなポイントサイトの案件でもっとも多いのはクレジットカードの案件です。

その他の案件については、他のページに移動しないことを徹底していればさほどトラブルなくポイントの獲得ができると思います。

今回ご紹介した注意点を頭の片隅において陸マイラー活動を行っていただければ幸いです。

以上「陸マイラー初心者がポイントサイトでやりがちな失敗や注意点をご紹介」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です