海外旅行にはFireタブレットではなくiPadをすすめる5つの理由

 これまでこのブログで旅行のときにおすすめのタブレットはamazonのFireタブレットだとご紹介してきました。

今でもコストパフォーマンスとしてはベストな選択肢であると思っていますが、先日出張で香港に私物のiPadを持っていったのでが海外ではiPadを持っていったほうが便利だと痛感しました。

本日は、そういった体験をもとにiPadをおすすめする5つの理由をご紹介します。

何故FireタブレットではなくiPadなのか

エンタメ端末としてコスパ最強のFireタブレットですが、最大の弱点はWi-Fiモデルしかないことです。わずか数千円で購入できる端末にそこまで求めるのは酷だと思いますが、Wi-Fiモデル=ネットワークがないところではほとんど役に立たないということが言えると思います。

海外旅行の際には色々な所に観光やショッピングに行くことが多いので、Wi-Fiモデルだと物足りません。

SFC修行僧の方々の「空港タッチ」であればFireタブレットで十分だと思います。

iPadをすすめる5つの理由


海外旅行においてはiPad>Fireタブレットということについてはご紹介しましたが、iPadが優れている点をご紹介しようと思います。

大画面は画面の共有に便利

iPadをはじめとしたタブレットは電子書籍や映画、ドラマといったエンターテイメントや現地のクチコミ情報や地図といったガイドブック的な役割を担うときにスマートフォンと比較して大画面なため非常に便利です。

海外旅行に行かれた際にこういったやり取りをされたことはありませんでしょうか?

Momo-rock

晩御飯どうする?
魚が美味しい店がいい

Momo-rock

こことかどうかな?
近い?

Momo-rock

この画面見て、GoogleMapだとここから近いね
こういったときスマートフォンよりも大画面のタブレットのほうが見やすくて便利です。

バッテリーの持ちが良い

iPadは画面が大きい分スマートフォンよりもバッテリーが大きくバッテリー持ちが良いです。

海外旅行中はバスや電車の移動でほぼまる1日充電ができないということもあると思いますが、iOSに最適化されたiPadであれば1日程度の使用には耐えられます。

プライムビデオやkindleで映画や漫画をダウンロード可能

楽しい海外旅行ですが、機内は暇なことが多いです。

Fireタブレットと同様にそんなときのために予めダウンロードしておいた映画やドラマ、漫画を観ることができます。紙の本だとかさばりますが、iPadならこれ1台あればなんでもできるのは便利です。

[amazonjs asin=”B00N28818A” locale=”JP” title=”Amazonプライム・ビデオ”]

iPhoneとiPadは充電端子が同じ

これは人によると思いますが、我が家は私・妻ともにiPhoneで会社の携帯もiPhoneなのでiPadであれば充電用のケーブルを別途用意する必要がありません。

海外旅行は何かと荷物がかさばるので少しでもシンプルになるのは非常にメリットです。バッテリーの持ちが良いiPadですが移動中に映画などを見ていると電池がなくなってくることもあります。

そんなときカバンにモバイルバッテリーがあると安心できます。

国内版のiPadはセルラーモデルでも海外ではsimフリー

これは私も知りませんでした。国内版のiPadはドコモだろうがauだろうがなぜか海外ではsimフリーになります

そのため、わざわざ高いsimフリーのiPhoneや普段と違う海外用のsimフリー端末を用意する必要がなく、現地でsimカードを購入しなくても、事前にamazonでsimカードを購入して設定しておけば空港についてすぐタブレットを使うことができます。

また、iPadでもテザリングができるので家族のスマートフォンをiPadを経由してインターネット接続させることが可能です。
iPadの在庫が豊富で結構安いイオシスはこちら

参考

イオシスけっこう安いイオシスけっこう安い

まとめ

海外旅行に必需品といえばガイドブックだった時代は終わり、スマートフォン・タブレットがあればどうにでもなる時代になったと痛感しました。

実際海外に行ったときに使うアプリはこれくらいではないでしょうか?

  • GoogleMap(地図)
  • TripAdviser(口コミ確認)
  • Opentable(レストラン予約)
  • insragram、Twitter(SNS)
  • LINE(チャット・日本に電話)
  • 写真

これだけあればTOEIC600点程度の私でも海外旅行で困ることはほとんどありません(笑)
スマホだけですべてをやろうとすると電池がなくなり写真が取れなくなるという問題もあるので、iPadでできることはiPadでやることをおすすめします。

ちなみにiPadでおすすめは画面がRetina対応の「iPadmini2」以降のモデルです。セルラー版でも16GBモデルであれば中古で〜30,000円程度で見かけるのでせっかくの海外旅行を楽しむために購入してみてはいかがでしょうか?

以上「海外旅行にはFireタブレットではなくiPadをすすめる5つの理由」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です