Googleに支配された情報過多の時代のブロガーの本当の役割とは何か


先日より私のブログを書くガジェットのご紹介をしてきましたが、本日はどうやって記事のネタを考えているかをご紹介します。

陸マイラーブログを書くためにMacbookをやめてChromebookを購入して大正解だった点
本業サラリーマン、副業ブロガーのカバンの中身は何が入っているのか

この記事はブロガーだけでなく、お得な情報の収集や普段の仕事にも生かせると思いますので最後までお付き合いください。

ブログを書く理由

私がブログを書くようになった理由は大きく二つあります。

  • 副業収入(adsense等)が欲しい
  • 情報の整理と知識の定着

副業としての収入という面は当然ながら大きいですが、2つ目の知識の定着も実は大きな理由です。

せっかく陸マイラー活動というあまりメジャーではなくお得な取り組みを知っても、各ブログで紹介されていることだけをこなしているといずれ頭打ちになると思いました。

また、現在社会においてGoogleの功罪だと思いますが一般人でも多くの情報の発信が可能であり、アクセスが可能になっています。

その反面、正しい情報だけでなく誤った情報も数多く発信されています。正しい情報を自分の知識として定着させる方法としてインプットするだけでなく自身の言葉でアウトプットするということが非常に重要なのです。

特に私のブログでご紹介している陸マイラー活動やガジェット回りについては、うまく活用すると生活だけでなく仕事面においても大きなアドバンテージが得られるため、日々情報を収集し整理し、ネタを書き留めています。

記事のネタの構想方法

先ほどの章でブログの記事を書くのはインプットとアウトプットの二つを意識して記事を書いています。

インプット方法


インプットは、主にWEBと書籍ついで自身の経験です。本は意識的に月間10冊以上購入して読むようにしています。

色々な情報を点としてその点同士が結びついたとき新たな視点で物が見られるようになるため方よりはありますが本を読むジャンルはバラバラです。

実はWEBだけでもほとんどの情報を集めることは可能です。ただ、WEBは無料がゆえに情報が断片的でその整理するためにいろいろなサイトを見ていく必要があります。

その点書籍は有料ですが、一つのジャンルに特化し情報が整理されているので、インプット(理解)という点においてはWEBよりも優位だと思います。

Momo-rock

無料のWEB情報の整理に20時間かけるのと1,000円の書籍を購入して2時間で理解できるのであればどちらを選びますか?
POINT
  • WEBはevernoteに全部クリップして後で読む
  • 整理する時間を考えると書籍>WEBだったりする
  • ゲームをする時間をインプットに宛てる

情報整理


先ほど述べたようにインプットした情報を自分の言葉でアウトプットするために整理します。
整理する方法はすごくアナログですが、紙のノートにフリクションボールペンで殴り書きしています。

ここで意識しているのはきれいに書くのではなく、マインドマップを意識し事柄をつないで書いていくということです。

そうすることで、様々な情報の点と点が結びつき始め物事を客観的にとらえられるようになります。

POINT
  • 情報整理という意味では紙>デジタル
  • マインドマップが相当便利
  • きれいに書くのではく要素を全部書き出す

アウトプット方法


本当は会社のPCを使えればよいのですが、公私混同になるのでChromebookを使って記事を書いています。
写真についてはiPhoneで撮って、アプリで加工していることが多いです。

Googleに支配された世の中で私たちブロガーの役割とは

良くも悪くも現在社会はGoogleに支配されているといっても過言ではないと思います。私含め数多くのブロガーやアフィリエイターはSEOを意識して題名や言葉を選びます。その結果公式サイトよりも個人のブログ等が検索上位になることもあります

公式サイトと個人のブログの大きな違いは情報の正確さです。この点においては個人ブロガーは絶対に克服することは難しいと思います。

ただ、分かりやすく表現しているのは個人ブロガーだったりするので色々なサイトを見て情報を整理することが重要だと思います。

POINT
公式サイトでカバーしきれない活用方法をわかりやすく発信するのがブロガーの役割

まとめ

ここまでブログを書くために意識していることについて書いてきましたが、どうでしょうか?ブログを書かなくても役に立ちそうではありませんか?

ほんの少し意識を変えて手間をかけるだけでお得度が大きく変わってきます。
大事なことなのでもう一度いいますが、情報過多の時代のブロガーの本当の役割とは「公式サイトでカバーしきれない活用方法をわかりやすく発信するのがブロガーの役割」だと思います。

以上「Googleに支配された情報過多の時代のブロガーの本当の役割とは何か」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です