ポイントサイトの無料お試し期間や100%還元案件で損をしない方法

ポイントサイトの案件といえば、「クレジットカード発行」や「FX取引」に加えて最近「中古不動産投資」が高ポイント付与案件で有名ですよね。
でもポイントサイトにはまだまだ隠された優良案件がたくさん眠っているのをご存知ですか?今日はそういった案件のご紹介と損をしない方法をご紹介します。

100%還元案件と無料お試し案件

ポイントサイトの隠れた有料案件は「100%還元の定期購入案件」と「無料お試し案件」です。どちらも実質無料の素晴らしい案件です。

100%還元案件とは

ポイントサイトに掲載されている案件で商品価格=ポイントとなっている案件です。普通に公式ショップで購入したら1,000円かかるものが、ポイントサイト経由で購入すると1,000ポイント(実質1,000円)の還元が受けられるのです。
還元されたポイントはマイルに交換しても良いですし、現金に変えることができます。

皆さん身近で似たような経験をされていると思いますが、スーパーの試食や街頭で配布している化粧品のサンプリングが似ていますよね。あれは試供品を渡して、良かったと思う人に購入してもらいリピーターをつくるための方法です。
そのため、こういった100%還元案件はポイント付与は初回商品受け取り後ですが定期購入が条件になっていることが多いです。

無料お試し案件とは

私が良くポイントサイトで見かけるのは「Hulu」などのサブスクリプション型の広告です。無料期間の間に解約してしまえば無料でポイントだけもらうことができる夢のような案件です。解約を忘れると自動継続され料金が発生してしまいます。

2つの案件に共通している「定期購入」「サブスクリプション」とは

どちらの案件も継続利用を前提に広告が作られています。うまくやる方は無料期間が終わる前や次の商品が購入される前に解約してしまい、丸儲けをするのでしょう。
期限までに解約できなかった一定数の人およびリピーターに支えられてこういった案件は存在するのだと思います。

陸マイラーのポイントサイト活動は同時並行でいくつもの案件をこなしますので、うっかりということもあると思います。そんな残念な事を防ぐための方法があります。

Googleカレンダーやリマインダーなどのサービスを活用する

多くの方が「えっそんな簡単なことなの?」と思われると思います。そうなのです、非常にシンプルですが効果は絶大です。

MEMO
案件登録時に料金が発生するタイミングよりも前にアラートが出るようにする
他にも利用用途は多くあります。
  • クレジットカードの年会費が発生する前
  • 利用要件がある案件の期限前
たったこれを忘れずに行うだけで、余計なお金を払うこと無く還元だけを享受することができます。

なぜ100%還元案件や無料お試し案件はなくならないのか

こんな単純なことをするだけで良いのに、こういった案件がなくならないのは何故でしょうか?答えは簡単です。

Momo-rock

だって面倒くさい・・・
ポイントサイト活動もそうですが、世の中ちょっとひと手間かけて調べたりすれば大分お得なことが沢山あるのですが、中々全員がやることはないと思います。

まとめ

今回ご紹介した案件がなくならないのは、一定数のリピーターが獲得できることと解約忘れによる売上があるからだと思います。今すぐスマホのカレンダーを開いて実施してみてください。以上「ポイントサイトの無料お試し期間や100%還元案件で損をしない方法」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です