ノーマイレージ・ノーライフ

旅行好きの30代サラリーマン。ポイントサイトや投資を駆使してマイルをためています。そんなお得な情報を発信していきます。

2年使ってきたmineoからbiglobeモバイルにMNPをする時に注意すべきこと

 先日からmineoがおすすめと記事を書いておりましたが、この度biglobeモバイルにMNPしました!

 決してmineoのサービスが問題だとか、価格が高くなったとかは一切なく顧客満足度No.1に恥じない通信キャリアです。

 mineoの良いところは以下の過去記事でご紹介しております。格安simを初めて契約するという方には「mineo」は本当におすすめです。

www.nomileage-nolife.com

 そんな中何故私はbiglobeモバイルにMNPしたのでしょうか?本日は、私がbiglobeモバイルにMNPした理由とMNP時に困ったことをご紹介します。

Biglobeモバイルとは?

 大手携帯キャリアのKDDIの100%子会社です。そのため財務は安定しており、急にサービスが悪化したりということはあまり考えなくても良さそうです。

 財務状況が悪いとFreetelのように楽天モバイルに買収されてサービスが改変される恐れがありますので、財務の安定は重要なファクターです。

 なお、同じKDDIの子会社でUQmobieという会社があるので、合併とかはあるかもしれません。しかし、個人的には、KDDIの戦略としては以下の3つの柱で収益を得ることを考えていると思っていますので、可能性は低いのではと思っています。

  • au
    誰もが知っている、日本の3大キャリアの一つです。値段は高いですが、全国にあるauショップでサポートが受けられるのが特徴です。
  • UQmobile
    準キャリアの位置づけで、通信速度が他のMVNOと比較して高速で安定しているのが特徴です。auの月額はきついけど、このくらいならという中間層をターゲットにしています。
  • Biglobeモバイル
    今回私がMNP先に選んだキャリアです。以前契約していたmineoと同じMVNOです。WEBで検索した限り、速度が早いわけでも遅いわけでもないあまり特徴のないキャリアですが、月額はKDDIグループの中で最安です。
    • 仮想移動体通信事業者(MVNO)としてNTTドコモの通信網を活用した高速モバイルデータ通信サービス。LTE接続時下り最大150Mbpsの高速通信と、3G接続時(下り最大14Mbps)の接続エリアの広さの双方が享受できる。2017年9月、サービス名称をそれまでの「BIGLOBE LTE・3G(BIGLOBEスマホ、BIGLOBE SIM)」から「BIGLOBE mobile」に変更した事を発表した。

BiglobeモバイルにMNPした理由

 もう数年前になりますが、総務省が余計なことをして各携帯キャリアの「MNP限定1円端末」とかに対し規制をしてしまってからは、MNPでお小遣いを稼ぐことも難しくなり(といっても1年に1回とかなので大した金額ではありませんでしたが・・・)、すっかり携帯電話周りでお小遣いを稼ぐということを忘れておりました。

 今回先日ご紹介した、「陸マイラーに人気の格安simのBiglobeモバイルからiPhone6sとSEが販売された」という記事の中でご紹介したポイントが9,000円相当もらえるため長く利用してきたmineoを離れる決心をしました。

www.nomileage-nolife.com

今回利用したポイントサイト

 私がMNPをするために申込みをしたのは11月20日(月)でした。その時と現在のポイントサイトの獲得ポイントは変化ないようです。

f:id:momo-rock:20171124012231p:plain

  モッピーとモバトクどちらでも9,000円相当のポイントを獲得できますが、ここは汎用性の高い(JALマイルにも高レートで交換できる)モッピーから申し込むことにしました。

JALマイルにも高レートで交換できるモッピーの実還元レートについて調査した記事はこちらです。JALマイルをためようか検討されている方のご参考になれば幸いです。

www.nomileage-nolife.com

 今回申込みをしたBiglobeモバイルはJALマイル交換ドリームキャンペーンの対象広告のため、一石二鳥です。

mineoからMNP(転出)する方法

 比較的簡単にWEBで手続き可能ですが、1点だけ悩む部分がありましたので画像を付けてご紹介します。

 MNP予約番号はWEBで発行できますが、AM9時〜PM9時までの間しか発行できませんのでご注意ください。

マイページにログイン

 マイページにログインしてページ下部にある「登録情報の変更/サポート」にある「解約・MNP予約番号発行」を選択します。

f:id:momo-rock:20171124014033j:plain

遷移後の画面で行うこと

 このページがちょっとわかりにくいです。表示されている項目すべて見てもMNP番号の発行なんて1文字も書かれていません。ちょっとこのサイト構成は顧客満足度が低いですよmineoさん・・・

 以下のスクリーンショットのうちどれでも良いのでクリックして次のページに移動します。

f:id:momo-rock:20171124014018j:plain

MNP番号発行

 最後に、「MNP予約番号発行(MNP転出)の方はこちら」を選択して、画面遷移後にかかれているMNP予約番号(10桁の数字)をメモしましょう。

f:id:momo-rock:20171124014006j:plain

BiglobeモバイルにMNP(転入)する方法

 モッピー経由でBiglobeモバイルの案件を申し込む際に先程メモしたMNP予約番号を使用します。

 申込み時にIDとパスワードが表示される画面がありますので、その画面をキャプチャするかIDとパスワードをメモしておきましょう。

 私はメールで通知されると思っていたらいつまでたってもメールが来なくて、会員番号通知が郵送されてくるまで何もできずに困りました。

マイページにログイン

 マイページログイン後画面上部にある「モバイル契約情報」をクリックします。

f:id:momo-rock:20171124015714j:plain

Biglobeモバイルを選択します。

f:id:momo-rock:20171124015750j:plain

simカード切替

 キャプチャを撮り忘れたので、文字でご案内しますが、「ご契約者のsimカード情報」のところに「切替」するページへのリンクがありましたので、それをクリックしてください。

BiglobeモバイルへのMNP(転入)において注意すべき点

  • simカードと会員情報通知が分かれて届く
    申込時にマイページへのログインIDとパスワードをメモしていないとsimが届いても何もできません
  • simカードが届いて2日程度で自動で切り替わる
    他のMVNOだと10日前後の余裕があるのですが、Biglobeモバイルは異常に短いです。
  • 切替後電波を受信できないことがある
    今回行ったWEB切替は数分で切り替わると案内がありましたが、私はいつまでたっても電波を受信できませんでした。そういうときにはドライブモードのオンオフ切替を行うか、端末の再起動を行ってみてください。

 今回私が困ったのは、まさにここでご紹介した3点のうち2点です。simカードは22日に届きましたが、その日会員情報通知は来ておりませんでした。

 その時点で後2日で自動で切り替わる恐れがありました。24日といえば平日(=仕事)です。そんな日に切り替えられると家族との連絡とかが突然できないようになるので困ります・・・

 まずマイページでIDとパスワードが分からなくなったときの操作をすれば良いと思いアクセスしましたが、リセットするためのメールは申込時に登録したメールアドレスではなく、biglobeが自動で作成したアドレスに送信されるため確認ができません。

 この仕組みを作った責任者にどういう考えでこのフローを承認したか聞きたいくらいユーザビリティがひどい仕組みです。マイページにログインできない人を救済する方法がマイページに届くメールを見ろとか本当にひどいです。

まとめ

 結局会員情報通知が23日に届いたため、事なきを得ましたが24日以降に届いていたらと思うと怖いですね。実際に強制切替の時に何時間ネットワークが利用できなくなるのかが不明なので何とも言えませんが、もう少しサイトはわかりやすく作って欲しいなと思いました。

 先日のNTTdocomoの決算報告でも話題に出ていましたが、MVNOの契約の伸びが鈍化しているようです。大手キャリアが新サービスを展開している影響もあると思いますが、今回私がハマったようにWEBサイトの作りがわかりにくいというのも要因の一つではないかと思います。

 このブログをご覧になった皆様は私と同じ失敗をされないようにご注意ください。以上「2年使ってきたmineoからbiglobeモバイルにMNPをする時に注意すべきこと」でした。

関連記事

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com