ノーマイレージ・ノーライフ

旅行好きの30代サラリーマン。ポイントサイトや投資を駆使してマイルをためています。そんなお得な情報を発信していきます。

エア・ドゥがまた2018年2月上旬に一部運休!?受験を控えた家庭はご注意ください

 11月にパイロットの退職による、乗務員繰りの問題で運休を発表したエア・ドゥですが、2018年2月上旬も運休があるようです。

エア・ドゥの乗務員繰りは綱渡り?

 先日11月の運休もこのブログで取り上げましたが、LCCをはじめとするJALやANAと比較して割安な航空会社はやはりギリギリの人数・機材で運航を続けているようですね。

株式会社AIRDO(以下:エア・ドゥ)は、2018年2月の東京(羽田)-札幌(新千歳)において、計26便(13往復)を乗員繰りの都合により運休させていただきます。

 保有するB767型機の重整備に伴い、B737型機の稼働が高まる2018年2月において、やむなく運休便をご案内させていただくこととなりました。
 ご利用のお客様には多大なるご不便、ご迷惑をお掛けいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

 前回11月の運休便のお知らせ以降、ご利用のお客様にはご心配をお掛けしておりますが、ご案内した運休便を除き、2017年度下期冬ダイヤ期間(~2018年3月24日)は、年末年始を含め計画通りに運航いたします。

 重ねまして、この度はお客様に多大なるご迷惑をお掛けしますことを、心よりお詫び申し上げます。

f:id:momo-rock:20171116230504p:plain  先日、懸念していた12月・1月・3月については運休なしということですが、2月は雪まつりや大学受験のあるシーズンです。

 雪まつりはレジャーなのであきらめが付きますが、大学受験を控えた家庭は気が来じゃありませんね・・・振替便が確保できることを心から願います。

まとめ

 今回のことを受けて、LCCに傾いていた私の心は再びANAにもどりました。やっぱりANAやJALは高いだけありますね。

 飛行機という交通インフラ、安全性についてはLCCもキャリアも変わらないと思いますが、運行ダイヤの安定は間違いなくキャリアの方が良いですね。

 一人旅であればLCCを選ぶと思いますが、家族で旅行するときは極力キャリアを選びたいと思った一件でした。

 以上「エア・ドゥがまた2018年2月上旬に一部運休!?受験を控えた家庭はご注意ください」

関連記事

 

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com