ノーマイレージ・ノーライフ

旅行好きの30代サラリーマン。ポイントサイトや投資を駆使してマイルをためています。そんなお得な情報を発信していきます。

2017年SFC修行解脱者が2018年SFC修行者におくる準備編(家族理解)

 2018年にSFC修業を行おうと考えている方にもっとも大事なことをお伝えしたいと思います。

 私は、2017年8月にSFC修業を無事解脱し晴れてSFC会員となったのですが、一番大変だったことは家族の理解です。先輩マイラーの方々のブログを拝見しつつ、修業に必要なお金、修業ルートについては早期に決められたので良かったのですが、家族の理解には時間がかかりました・・・

 本日は私が家族の理解をどのように取ったかをご紹介したいと思います。

家族理解の大切さ

 ご家族のいらっしゃる方のSFC修業にとって最大の難関は家族理解を勝ち取るといっても過言ではないと思います。なにせSINタッチは最低でも1泊、ギャラクシーフライトも宿泊はしないものの朝帰りと普通の家族であればありえない生活をおくることになります。

 私も、最初は話すら聞いてもらえませんでした・・・だってそうですよね?趣味に何十万もお金をかけたいという話なので正直興味が無い方にとっては、「何言ってるの?馬鹿じゃない?」という思いだと思います(笑)

 しかし、SFC修業はお金以外にも多くの時間を要するまさに修業です。

どうしても家族理解が得られなかったら

 想像もしたくありませんが、こうなってしまったらそこで試合終了だと思います。こればっかりは安西先生も文句を言わないと思います。

私が家族理解を得るためにやったこと

 私も最初は、妻からNGが出ました・・・先輩マイラーの方々のブログを参考にして、以下の提案をしましたがことごとく却下でした。

  • SFC会員になれば、一緒に旅行に行った時ラウンジがただで使えるよ
    ⇒カードラウンジで十分
  • SFC会員になれば、無償で座席のアップグレードが受けられるかも?
    ⇒正規運賃は高すぎてありえない、HISで十分
  • カードラウンジの無い海外の空港でもラウンジが使えるよ
    ⇒海外空港で時間潰すなんてもったいない
  • マイルをためて特典航空券が取りやすくなるよ
    ⇒そもそもポイントを現金でもらったほうが良くない

 とまぁ、思い出すだけで涙が出てくる返答ばかりですね・・・

私が家族理解を得られなかったであろう理由

 あまり趣味のない私が、陸マイラーのブログを拝見してSFC修業をしてみたいと思ったのは、見たことの無いところに行ってみたい!という思いでした。

 何で、妻はだめというのだろうと言うことを考えました。

f:id:momo-rock:20171114231122j:plain 

 このブログをご覧になっている方は、ほとんどが社会人の方だと思いますが、営業の提案で数字上は良い感じなのに何故か心が動かない経験って無いでしょうか?そういう時って大抵、資料を読んでいるだけだったりしませんか?

 そうなんです、私の言葉は全て先輩マイラーのブログの受け売りで私自身の思いが一切こもっていなかったのです。

私が家族理解を得るためにやったこと

 私の妻は、SFC会員にあまり興味を持ちませんでした。そんな妻にSFC会員のメリットを説明してもあまり効果がありませんでした。

 そこで、私がやったのはすごく単純なことでした。普段からそこそこ家事はやっているのですが、すごく頑張りました。このブログを更新しながら掃除・洗濯・料理と家事をとにかく頑張ってやり費用はともかくSFC修業をやる代わりに家事全般を今まで以上にがんばるという約束をすることでしぶしぶ許可を得られました。

まとめ

 皆さんが私と同じことをやっても許可がもらえるかは正直わかりません。今回お伝えしたかったのは、正攻法(メリットの説明)でだめなら家族が喜ぶことをがんばってやりその上で趣味を認めてもらうという姿勢が大事なのでは無いかということです。

 まだ、家族の許可を得ていない方、こっそりやろうと考えている方のご参考になれば幸いです。

 以上「2017年SFC修行解脱者が2018年SFC修行者におくる準備編(家族理解)」でした。

【2018年修業僧に送る準備編(過去記事)】

2017年SFC修行解脱者が2018年SFC修行者におくる準備編(お金)

2017年SFC修行解脱者が2018年SFC修行者におくる準備編(修業ルート)

次回>>>実践編?(考え中)

SFC修業の関連記事

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com