ノーマイレージ・ノーライフ

旅行好きの30代サラリーマン。ポイントサイトや投資を駆使してマイルをためています。そんなお得な情報を発信していきます。

エア・ドゥの11月運休を受けてやっぱりLCCは安かろう悪かろうなのだろうかと考えさせられた

今年の夏にバリ島にエアアジア(LCC)で旅行に行った以来、LCCっていいんじゃない?と思っていました。

 そんな中、LCCっていいんじゃないという思いを覆されるニュースがありました。Yahooニュースにも出ていたので、目にされた方も多いのでは無いでしょうか?

※正確にはエア・ドゥはANA等のレガシーキャリアとLCCの間に位置すると考えています。

エア・ドゥの11月の運休について

 エア・ドゥの11月の運行で一部路線で運休があることがプレスリリースされました。以下はエア・ドゥのプレスリリースの引用です。

 株式会社AIRDO(以下:エア・ドゥ)は、乗員繰りの都合により、2017 年 11 月の期間中、東京(羽田)-札幌(新千歳)、及び札幌(新千歳)-仙台線の合計 34 便(17 往復)を運休させていただきます。

 ご利用のお客様には多大なるご不便、ご迷惑をお掛けいたしますことを、深くお詫び申し上げます。運休対象便のご予約をすでにお持ちのお客様には、本日10 月31 日より順次、振替便、払い戻しに関する手続き等のご連絡をさせていただきます。

 また、12 月以降の運航便に関しましては、影響の改善に努めた上で、運休が発生する場合には、決定次第速やかにご案内申し上げます。
 重ねまして、この度はお客様に多大なるご迷惑をお掛けしますことを、心よりお詫び申し上げます。 

 まずこの記事をみて思ったのは、 「乗員繰りの都合により」のところです。LCC(レガシーキャリア以外)は乗員も機材もギリギリのところで運行をしているので、あの価格で運行ができているのだと言うことを改めて感じるとともに、一つ間違えれば今回のような事態になるというリスクだと言うことを感じました。

 とまぁ、ここまではLCC(レガシーキャリア以外)を色々調べている中で想定できるリスクです。ただちょっと期間が長い・・・(笑)

 問題はこのプレスリリースがいつ公開されたかということです。文中に「本日10月31日より〜」という記載があるのでお分かりいただけると思いますが、11月からの運休(正確には11月6日が直近です)を10月末に告知しているという企業としての姿勢に疑問を持ってしまいます

運休する便について

 運休する便は11月は以下のとおりです。

f:id:momo-rock:20171101014435j:plain

 12月はまだ運休があるかどうか分かりませんが、仮にパイロットだった場合12月も運休が発生する可能性があると思います。12月はクリスマスなどがあるので何とか運休は避けてもらいたいですね。

まとめ

 今回のニュースを見て思ったのは、価格が安いのでこういった事態があることはある程度許容するしか無いと思いますが、エア・ドゥ側で振替がもしできなかったらこのタイミングでのリリースだと私達は対応することが難しいと思います。

 ただ全てANAとのコードシェアなので、ANA側で乗員が確保できて運行はされると良いのですが・・・これが12月のクリスマスシーズンだったり、2月の雪まつりのシーズンに起こったらと思うと、恐怖を感じます。

 ニュースを見ながら色々と考えて思ったことは、LCC(レガシーキャリア以外)はこういった運休リスクはつきものだが、告知はもっと早くして欲しいと思いました。以上「エア・ドゥの11月運休を受けてやっぱりLCCは安かろう悪かろうなのだろうかと考えさせられる」でした。

LCCに関する過去記事

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com

www.nomileage-nolife.com