ノーマイレージ・ノーライフ

旅行好きの30代サラリーマン。ポイントサイトや投資を駆使してマイルをためています。そんなお得な情報を発信していきます。

1年でこの時期だけ!本ししゃもがお寿司やお刺身で食べられる町をご紹介

 皆さん、普段私達が食べているししゃもはししゃもでは無いってご存知ですか?普段食べているししゃもは「からふとししゃも」といって、ししゃもではないのです。

 また、ししゃもは焼いて食べるのが普通だと思っていらっしゃる方が大半だと思いますが、1年のうち10月中旬から11月にかけてだけししゃもがお寿司で食べられたり、お刺身で食べられる町があります。東京でやるBBQのために食材を買いに北海道まで来ていたので、ついでに寄ってきました。

場所は北海道勇払郡むかわ町

 むかわ町は新千歳空港から南東に約40分位の距離にある町です。電車もありますが、本数が少ないので、新千歳空港でレンタカーを借りて向かうのが良いと思います。ちなみにむかわ町から札幌は1時間半程度かかります。

 1年で今の時期しか食べられない本ししゃものお寿司やお刺身を食べてみませんか?

ししゃも寿司を食べにむかわ町へ

 私が今回、ししゃも寿司を食べに行ったのはカネダイ大野商店ではなく、大豊寿司さんです。なぜこのお店に行ったかというとここは元祖ししゃも寿司のお店だそうだからです。

 お店の情報はこちら⇒

tabelog.com

 オープンは10時からなので9時50分に行った所何故かもう3組のお客さんが入店済でした(笑)この時期昼頃は行列ができるそうですので、行かれる方は朝一番に行ったほうが良いと思います。

f:id:momo-rock:20171019022239j:plain

 今回はカウンターに座り、ししゃも寿司とししゃもの天ぷらを頂きました。真ん中の白身の魚がししゃもです。右の軍艦はししゃもの卵を味付けしたものです。どちらも新鮮で本当に美味しかったです。

f:id:momo-rock:20171019022256j:plain

 ししゃもの天ぷらは新鮮な本ししゃもを天ぷらにしているので、身がふわっとしていて美味しいです。ただ、お寿司を先に食べていたので、生のししゃもほどの感動は残念ながらありませんでした。

f:id:momo-rock:20171019022313j:plain

ししゃも寿司を食べた後はお土産を購入しにカネダイ大野商店へ

 このカネダイ大野商店もししゃも寿司を食べられる有名なお店です。11時過ぎにお店についたらこんな混んでました。やっぱりみなさん本ししゃもを食べに来るんですね。

f:id:momo-rock:20171019021737j:plain

 ちなみに店先はこんな感じでししゃもが10匹セットで販売されています。東京くらいであれば保冷剤に入れて貰えば鮮度は持つとのことでした。

f:id:momo-rock:20171019022217j:plain

 これはお店の方に聞いたのですが、むかわ町のエルメスはししゃものLサイズのメスの事らしいです(笑)

f:id:momo-rock:20171019022152j:plain

 おみやげにはししゃものLサイズのオスを買って帰りました。メスの方が有名なししゃもですが、メスは卵に栄養を取られるので、本当にししゃもを味わいたいのであればオスが良いそうなのでお好みでどうぞ!

新千歳空港のANAラウンジに

 もう、完全におまけみたいになっていますが、せっかく新千歳空港に行ったので、新しくなったANAラウンジに行ってきました。

 すごく広々として、ゆったりと過ごせそうでしたが、むかわ町でゆっくりしすぎたので写真を取って、コーヒーを一杯だけ飲んだらもう搭乗時間でした・・・ 

f:id:momo-rock:20171019021757j:plain
f:id:momo-rock:20171019021810j:plain

以上「1年でこの時期だけ!本ししゃもがお寿司やお刺身で食べられる町をご紹介」でした。