ノーマイレージ・ノーライフ

旅行好きの30代サラリーマン。ポイントサイトや投資を駆使してマイルをためています。そんなお得な情報を発信していきます。

FX案件に代わる中古マンション投資案件の面談を受けて不安が解消した

 陸マイラーの皆様、10月からFX案件のポイント付与が激減して、困っていらっしゃいませんか?FX案件と入れ替わりに突然現れた、中古マンションの投資案件をご覧になったことがありますか?20,000ポイント以上も獲得できる、素晴らしい案件です。しかし、不動産投資ってがつがつしていて無理矢理購入させられそうになったりするのでは?といった不安があると思います。実際に先日面談を受けてきてそういった不安が解消したお話をご紹介したいと思います。

ポイントサイト(PONEY)から申込

 10月から制度が変わることが発表され、高額案件であるFX案件のポイント還元の低下が予想される中でFX案件に変わる案件を探し、9月21日にPONEYから中古マンション投資案件GA Tecnorogies【Renosy】に申込ました。ポイントは2,500,000ポイント(=25,000円相当)という高還元案件です。

f:id:momo-rock:20171009113906p:plain

 2017年10月10日現在、最も高いポイント還元は30,000円のようです・・・もう少し待てばよかったですね(涙)

f:id:momo-rock:20171009114259p:plain

 ちなみに、ポイント付与条件はPONEYには以下のように記載されています。

【ポイント付与条件】
初回資料請求(無料DVDやパンフレット)後の面談かつ本人様確認完了

【ポイント却下条件】
※お申込後60日以内にご面談ができない・世帯年収500万円未満の方・上場企業かそれに準じる企業に勤務していない方・勤続年数3年未満の方・ご本人様の確認ができない方(名刺交換、健康保険証などお勤め先が確認できるものの提示があればOK)・過去に株式会社GA technologiesで資料請求をしていた方・不動産投資に興味がない・明らかにポイント目当と判断された場合・情報に虚偽、不備、誤りがある場合はポイント付与対象外となります。

 今回獲得したポイントをマイルに交換する方法はこちらの記事でご紹介しています。

www.nomileage-nolife.com

中古マンション投資GA Tecnologies【Renosy】に申込んだ後

 ポイントサイトから申込んだ後の流れは以下の通りです。

  1. DVDとパンフレットを受領
  2. GA Tecnologiesの社員からの電話
  3. 面談
  4. ポイント付与

 9月21日に申し込んで、資料は3日後の24日に届きました。しかし、待てど暮らせど電話が来ません・・・もしかして、高ポイントで申込を募って個人情報だけ取ろうとしているのではと勘ぐったりしてしまいました。そして、10月7日にようやく電話がありました。結構多くの申込があるようで気長に待つしかないようです。

電話で聞かれたこと

 電話で話をしたことは表面上のヒアリングでした。

  • 勤務先の会社名
  • 家族構成
  • 年収
  • 銀行預金
  • 既存借入れの有無
  • 持ち家かどうか
  • 住宅ローン残高
  • 株等の投資の有無
  • マンション投資で本件以外に申し込んでいるかどうか

 電話で聞く内容ではないような気がするくらい、細かく聞かれてちょっとびっくりしました。電話で話をした後面談のアポを取りました。恐らく一定以上の収入等がないと話をしても無駄なので、まずは電話でふるいをかけているのだと感じました。

いよいよ面談

 電話で話をした限り、若いだろうなと思っていましたがお会いしてみてびっくりまだ社会人3年目の方でした。まず最初に名刺交換をした後、細かい話をしました。

 まずは、会社紹介をされました。HPにも掲載されていますが、

 不動産、金融業界の市場規模を合わせると、100兆円の大きなマーケットになります。我々はまだ設立して間もないベンチャー企業ですが、この大きなマーケットで「IT×イノベーションで、人々に感動を。」与えていきたいと強く思っています。

 そして、「世界のトップ企業を創る」というビジョンに向け、あらゆる困難に立ち向かい、挑戦し続けます。

 ということのようです。Fintecはかなり有名ですが、不動産にもITの波が来ているのでしょうか、どちらにしても一市民としては便利になることは大歓迎です。

不動産投資に興味を持った理由

 興味を持ったきっかけを聞かれ、「すでに1戸マンションを持っているが、減価償却をしても黒字になっていて税金を支払っている。うまく中古マンション投資をからめて税金対策をしたい」と正直に答えました。

不動産投資のリスクと仕組み

 不動産を所有しているので、リスクについては割愛しますということでした。その後実際の不動産をベースに仕組みについての説明がありました。

 紹介する不動産は全てGA Tecnologiesが売り主になっているため、中古マンションでかならず発生する仲介手数料は0円になるため、初期費用が約50万円程度に抑えられるという点がメリットだそうです。

 また、収益の仕組みとしては家賃収入とローンの支払い等が少し赤字かほぼ同額で推移し、30年位かけてようやくプラスになるか途中で売却することで利益を出す事業モデルのようです。

中古不動産投資について

 個人的な感想ですが、GA Tecologiesの中古マンション投資については表面利回りが低すぎる気がしました。今回ご紹介いただけたのは表面利回り4.8%の物件でしたが、その程度の利回りだとローンの支払いと固定資産税でほぼ収入がなくなります。

 税制面のメリットも減価償却分とローンの元本がほぼ同額になるのでメリットも薄く、賃貸用不動産の流動性が低い・少子化・空室リスクだけを所有者が負う事になりそうです。

 ただし、少子化が進むとはいっても人が生活するには住宅は必要不可欠です。購入する立地(駅前など)の選択さえ誤らなければまだ投資対象としては十分検討できるとは思いますが、今の不動産市況は物件価格が高すぎますので、もう少し頃合いを見たほうが良いかなという結論です。 

 今回は、お話いただいた社員の方の知識が若干不安だったことと、メリットよりもリスクが高そうだという感じがしたので、お断りしようかと思います。ただ、社員の方の物腰は柔らかく好印象でした。最後まで押し売りしようという姿勢は一切なかったので、とても良い営業でした。

 以上、中古マンション投資案件の面談を受けて不安が解消したという話でした。

追記

 GA Tecnologiesの決算は10月末だそうです。そのため今回の高ポイント案件が各ポイントサイトに出てきているのだと思います。もしかすると来年の同じ時期にまた出てくるかもしれませんね。