ノーマイレージ・ノーライフ

旅行好きの30代サラリーマン。ポイントサイトや投資を駆使して節約したりお金をためたりしつつマイルをためています。

【SFC修行】深夜の那覇でのオススメできる過ごし方(2日目)

さて、仕事を中々休めず土日もプレ特28獲得合戦に敗北し続けている私は、夏季限定のANAギャラクシーフライトで一気に解脱を狙うことにしました。

 ・1レグ目 羽田→那覇  20:00-22:25 プレ株主割

 ・2レグ目 那覇→羽田  3:35-5:55 プレ特A

 ・3レグ目 羽田→那覇  20:00-22:25 プレ株主割 

 ・4レグ目 那覇→羽田  3:35-5:55 プレ特A

 このフライトで48,981PPとなり解脱リーチとなります。ちなみに最後1,000残っているのは調整ミスです・・・

 ギャラクシーフライトの紹介は過去記事で、ご紹介しております。

momo-rock.hateblo.jp

初日の深夜の過ごし方はこちら

momo-rock.hateblo.jp

1.ギャラクシーフライト2日目

 2日連続で沖縄を往復です。多分人生でこんな事をするのは二度とないでしょう(笑)

 さて、2日目も初日と同様22時30分位に到着しました。今回は昨日と違うところに行くことにします。目的地は国際通りです。

 せっかく沖縄に行くのですからやっぱり「肉」が食べたいです。沖縄のステーキ屋ですが、「88」や「やっぱりステーキ」といった東京等で最近店舗を拡大している「いきなりステーキ」のような大衆向けステーキ屋が多かったです。

2.やっぱりステーキの場所

 HPを見ながら悩んだのですが、「88」は昔食べたことがあるので、こんかいは「やっぱりステーキ」に行くことにします。

 店舗の場所は例によって「牧志」から徒歩数分でいける国際通りの4号店に行きました。

f:id:momo-rock:20170812113752p:plain

3.やっぱりステーキのシステム

 やっぱりステーキは「食券制」となっています。クレジットカードは使用できませんのでご注意ください。

 金額は200gのステーキで1,000円〜、300gのステーキで1,500円〜程度だったと思います。

 写真は200gのステーキです。これに加えご飯・スープ・サラダは食べ放題です。お肉は肉厚でやわらかく美味しかったです。

4.まとめ

 やっぱり那覇といえば肉ですよね!最近年を取ってきたせいか霜降りの肉はあぶらがきつくなってきました・・・こういった赤みの美味しい肉が安価で食べられる那覇は素晴らしい場所です。

 こういったSFC修行ではなく、普通に観光に来た際にも寄りたいと思います。