ノーマイレージ・ノーライフ

旅行好きの30代サラリーマン。ポイントサイトや投資を駆使して節約したりお金をためたりしつつマイルをためています。

【SFC修行】シンガポール観光その6(Garden By the Bay)

 目的の品物を無事購入でした私は、カフェで休憩し次にどこに行くかを再度考えました。

 時間もあまり残されていないので、行けると事はあと1ヶ所、選択肢は以下の通りでした。

・オーチャード通り(買い物を続ける)

・Garden By the Bay(空中散歩を楽しむ)

・Marina Bay Sands(カジノリベンジ)

 結局、財布の中身と相談し「Garden By the Bay」を楽しむ事にしました。

1.Garden By the Bayへの行き方

 Garden By the BayはMarina Bay Sands Hotelの近くにあるため、MRTの「Bay Front」という駅で降りる事がオススメです。

 しかし、私はなぜか間違えて「Marina Bay Pier」まで行ってしまったので、駅を出てから着くまで20分も歩く事になりました・・・

 間違えて「Marina Bay Pier」まで来てしまい、改札を出ましたが、誰もいません・・・本当に人一人いない駅でした。

 もう一度乗っても良かったのですが、せっかくなので歩く事にします。

「Garden By the Bay」は一部を除き無料の植物園ですが、観光される方の目当ては後ほど見えてくるだろう「Super Tree Grove」だと思いますので、ここでも人に会うことはなく、完全な一人旅です。

日本で見かけない珍しい花ですが、何て名前なのでしょうか?

歩き始めて約15分やっと、「Super Tree Grove」が見えるあたりまでやってこれました。

2.「Super Tree Grove」に登ろう!

 「Super Tree Grove」とは、人口で作られた建築物につた植物を植えることで巨大な木のように見えます。

 その間を吊り橋で繋いだアトラクションが「OCBCスカイウェイ」(7シンガポールだったような気がします。)です。

このGarden by the Bayには他にも、見所があり

・Flower dome(15シンガポールドル)※Cloud Forestと共通

 世界各国の気候を再現し、9つの庭園からなる植物園

・Cloud Forest(15シンガポールドル)※Flower Domeと共通

 人口の山と霧で雲霧林を再現しており、見所は全高35mの人口滝です。

と言った施設がありましたが、時間の関係で「OCBCスカイウェイ」に登る事にしました。

チケットを購入して登るとこのような景色が見えます。

ちょうど西にあるMarina Bay Sandsは逆光でちょっと見にくかったです。多分朝に行くと太陽光を反射して綺麗なMarina Bay Sandsが見れると思います。

 20m位登っただけなのですが、普段見えない景色が見えてちょっとゲームの主人公になったような気分でした。

 1点だけ注意ですが、この吊り橋本当に揺れます(笑)高所恐怖症の方にはちょっとオススメできないかもしれません。

3.楽しかったシンガポール

 時間はあっという間にすぎるもので、気がつけばもう午後7時頃でした。飛行機は0時15分発なので、まだ時間はありますが空港でしたいこともありますのでこの辺りで空港に戻ろうと思います。

 結局回れた観光名所は、

・カジノ

マーライオン

イスラム

・Chainatown

・IMM outlet

・Garden By the Bay

の5カ所でした。タクシーやUBERを利用すればもうちょっと回れたかもしれませんが、行き当たりばったりだった割には回れた方ではないでしょうか?