ノーマイレージ・ノーライフ

旅行好きの30代サラリーマン。ポイントサイトや投資を駆使してマイルをためています。そんなお得な情報を発信していきます。

SFC修行や旅行の写真整理をするのにGooglePhotoが最適な理由

 突然ですが、SFC修行や旅行で撮影した写真をどうされていますか?PCでしょうか?DVDにコピーしていますか?SDカードに入れっぱなしでしょうか?

 どの方法もHD(ハードディスク)つまり物理的に壊れた場合データの復旧はまずできない事が難点です。
 せっかくの思い出消したくないですよね?そういったかたに最適な「Google Photo」というサービスをご紹介します。

Google Photoって?

 Google PhotoはGoogleが提供する、クラウドストレージサービスの一部です。Googleのアカウントがあれば誰でも簡単に無料で利用することができます。

 写真だけでなく、ムービーの保存も可能です。

Google Photoのメリット

    1. 高画質で容量無制限
       Googleの独自技術で写真等のデータを圧縮して保存することで何枚でも容量無制限で保存することができます。圧縮されるといっても通常のPC等でみると劣化したことに気が付かないくらい高画質です。
       これは高画質を選んだ場合で、通常のバックアップだとGoogleDriveの容量を消費します。

    2. 自動で整理してくれる
       Google Photoに保存すると自動で撮影場所・時間・被写体(人物)等で分類され保存されていきます。撮影場所・時間であれば多くの写真ストレージサービスでも同様の機能があると思いますが、被写体(人物)で分類されるのは珍しいと思います。

    3. アシスタント(コレクション)機能で自動で加工
      ・写真の加工
       →夜景等の写真をイルミネーションのように加工したりしてくれます。
      ・アニメーション
      →連続する同じ写真を保存するとアニメーションGIFが自動で作成されます
      ・ストーリー
      →旅行等で撮った写真の場所情報を認識してアルバムが作成されます。

    4. 自動バックアップ
       iphone等のスマートフォンのお持ちの方は、自動バックアップ設定(Wi-Fi時のみにしないとパケ死します)にしておくと、Wi-Fiに接続された際にGooglePhotoにバックアップされていない写真データが自動的にバックアップされます。
       ホテルのWi-Fiを使用してバックアップしておくと、旅行中にスマートフォンが壊れたり紛失してしまっても、Google Photoに保存された写真データは消えません。スマートフォンを無くしてもGoogleのIDとPassさえ覚えていれば、再度閲覧することができます。
    5. スマートフォンの容量節約
       Google Photoアプリの機能で、バックアップしたデータと同じデータは端末上から削除することができます。そうすることで容量がギリギリになっているスマートフォンのデータを節約をすることができます。
       端末のデータの大半は写真とビデオだと思いますので、これを利用することで高額な大容量のスマホを購入する必要がなくなります。 

まとめ

 私は今回ご紹介したGooglePhotoに大学時代からの写真を全て保存しました。約5万枚程度ありますが、一切保存にお金はかかっておりません。
 PCに保存すると約400MB程度と最近のSSD搭載のノートPCだと非常に高価になりますので、こんなサービスを無料で提供するGoogleに感謝しても感謝しきれません。