ノーマイレージ・ノーライフ

旅行好きの30代サラリーマン。ポイントサイトや投資を駆使してマイルをためています。そんなお得な情報を発信していきます。

レシポ!で普段の買い物をマイルに交換しよう

 指定された商品をスーパーなどで購入し商品とレシートの写真を撮り、送付することでポイントがもらえるサービスがあります。

 そのポイントは実はANAマイルに交換できる便利なサービスがあります。1回あたりのポイントは少ないですが、日常の買い物でコツコツと積み上げていくことができる「レシポ!」というサービスを本日はご紹介いたします。

f:id:momo-rock:20170924012125j:plain

普段の買い物+レシートでポイントが獲得できるレシポ!というサービスとは?

 「レシポ!」は株式会社ニジボックスという会社が運営しています。この会社は「ゼクシィ」や「じゃらん」で有名な株式会社リクルートホールディングスの100%子会社なので、サービスのいきなりの打ち切りや情報管理という意味では安心できそうですね。

 サービスの内容ですが、冒頭でご紹介いたしましたが指定された商品とレシートをセットで写真に取りそのデータを送付すればポイントがもらえるサービスです。

レシポ!のサービスをまとめてみます

 ざくっとレシポ!のサービスをまとめると以下のようになります。

  • 割引商品を購入したレシートでもOK
  • スーパーやコンビニなどで購入したレシートが必要
  • レシートがあればネットスパーでもOKだが楽天やamazonは対象外
  • レシートがあれば支払い方法は何でもOK
  • ポイントレートは1pt=1円
  • ポイントの有効期限は付与されてから6ヶ月
  • 対象商品の受付数は限られていて早い者勝ち
  • ちょびリッチ等のモニターと異なり事前登録は不要

レシポ!の会員登録をしよう

 レシポ!のサービスはWEBサイト版とアプリ版(ポイントは共通)があります。ポイントを獲得するためレシートと商品の写真を取ってデータを送付するので、間違いなくアプリの方がWEBサイト版よりも便利だと思いますので、本日はアプリ版でご紹介します。

アプリをインストールしよう

  アプリ版はiOS、Androidともに対応しています。まずスマートフォンのアプリのインストールをしてください。各ストアで「レシポ」と検索すれば一番上にでてくると思います。

会員登録をしよう

 メールアドレスを登録すると、本登録用のメールが送付されてきますので、記載されているURLをクリックして移動します。

 登録する情報はあまり多くありません。

  • ニックネーム
  • 名前
  • 住所(郵便番号から自動入力)
  • 生年月日
  • 性別

 登録すると先程登録したメールアドレス宛に会員登録が完了した旨のメールが届きますので、メールアドレス本人確認URLをクリックして会員登録が完了です。

レシポ!を使ってみよう

 会員登録が終わったらいよいよレシポ!を使ってみましょう。

 レシポ!は「ちょびリッチ」等のモニター案件と異なり事前登録が要です。ただし、それぞれ応募できる上限が設定されていますので、「早いもの勝ち」となります。通常は1案件1回のみの登録ですが、案件によっては複数回可能なものもあります。 

 さて、レシポ!ですが購入商品とレシートの画像をアプリを使用して送信すればポイントがもらえます(大体1時間〜数時間で反映されます)。

獲得できるポイント

 レシポ!の1案件あたり10ポイントから数百ポイントまでありますが、大半が10〜30ポイントの案件です。

 とは言っても、仮に300円の商品を購入して20ポイント(18マイル)が獲得できると約5%の還元率となりかなりお得なことがわかります。獲得したポイントはPexを経由してソラチカルートに乗せればマイルに交換することができます。

 このレシポ!のポイントは普段必要なものを購入してお得にマイルがたまるというところです。マイルのために購入するというのは本末転倒なのでご注意ください。